無料ブログはココログ

« アレーカードを焦がしてしまった | トップページ | KS塩メルト入り重湯 »

2014年10月24日 (金)

やなせたかしさん~何のために生まれてきたの?

昨日、息子が学校の図書館から本を借りてきました

それは、アンパンマンの作者、やなせたかしさんへのインタビューをまとめて書かれている本で

「希望のありか 何のために生まれてきたの?」という本でした

Photo_2
めずらしい本を借りてきたものだと思って、読んでみたら泣いてしまいました

冒頭には、やなせさんが作詞した「アンパンマンのマーチ」の中から

このようなコトバが挙げられていました


そうだ うれしいんだ

生きる よろこび

たとえ 胸の傷がいたんでも


なんのために 生まれて

なにをして 生きるのか

こたえられないなんて

そんなのは いやだ!


そして、本の最後には、このように書かれていました


「なんにために生まれて なにをして生きるのか」

長い間、僕はずいぶん悩んできたけど、やはり子どもたちのためにお話を書いたり、絵本を書いたりするのが自分の天職だなあと思うようになりました


と・・・

本文中には、難しいことではなく、簡単で誰にでも楽しめる世界をつくりたいという想いが随所に書かれていました

そして、どんなときも希望をもって前に進もうと書かれています


やなせたかしさんの100年後へのメッセージはこうです・・・


「100年後へのメッセージ」

100年後の世界では、

漫画的精神で、みんながなかよく、そして面白く、

楽しく暮らせる世界になってほしい。

希望を込めて、そう考えます。

やなせたかし


以上の全文を数波方程式
http://suha.jp/に入力してみましたら、

◎想い描くことにより 莫大なエネルギーを創り出す

というコトバが同調しました

やなせたかしさんは

100年後のために 想い描くことが大切で

想い描いた世界が莫大なエネルギーを創り出す

ということを伝えてくれていました


ちなみに「アンパンマン」は「
アセンション」と同調しています

インターネットを見ると「アセンション」とはこのようにありました


アセンション(ascension)は上昇、即位、昇天を意味する英単語。 あえて日本語を探れば、「次元上昇」になるでしょう。 次元を上げるといっても、いったい何のことかがわかりません、しかしながら、どうやら我々の世界は3次元だけではなく多次元であるということなのです。


アセンションとは、三次元から五次元へ移行することです。 物質世界から意識世界への昇華(しょうか)になります。 物質世界の重い波動を超越して、軽やかな、あるがままの自分に戻ることです。   なにも特別なことではありません。 言われてみれは「なんだ、そんなこと」とつぶやかれるれるのがアセンションの信実です。    しかしながら、「そんなこと」に行き着くまでに、多くの経験を乗り越え、意識の変革を達成しなかればなりません。


やなせさんは、こういうことを感じてアンパンマンという漫画で楽しく伝えてくださっていたのだろうと思いました

アンパンマンは単純なようで とても深かったんですね驚きました


それでは また
(o・ω・)ノ))

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

あなたの“調和のいのち”と“調和のからだ”創りを応援!

あいしています ありがとうございます☆アイール

。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

« アレーカードを焦がしてしまった | トップページ | KS塩メルト入り重湯 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。