無料ブログはココログ

« 3月の東京別院「上弦の会」の報告 | トップページ | 東京国立博物館に『飛騨の円空~千光寺とその周辺の足跡』をみに行ってきました »

2013年3月25日 (月)

キム・ヨナのことばからみる才能開花の秘訣~スーハメルマガより

こんにちは。今日はリン・スーハ研究所のメルマガを掲載いたします

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


こんにちは。リン・スーハ研究所です。

2013世界フィギュアスケート選手権、ご覧になりましたか?

2季ぶりに復帰したキム・ヨナが完璧な演技で圧倒的な
評価を受け完全優勝しましたね。

その美しさに魅入ってしまいました。

演技中、解説員の荒川静香さんも「スゴい…」と声を
もらしてしまうほど、過去に見たすべてのフィギュア
スケート演技の中で最高・最良の演技だったと語っています。


のちの韓国メディアの取材でキム・ヨナはこんなことばを発しています。

「練習した分だけ実践に表れる確率は高い。毎日毎日氷の
上に立つのはとても辛いけど、毎日毎日練習して最善を
尽くすように努力している。反対に実践では練習だと
思うようにしている」


そして、開花の秘訣を以下のことばで締めくくりました。


「才能を持って生まれても努力をしなければ何の意味もない」


----------------------------------------------------------------------

●数波方程式により分析●

漢字:才能を持って生まれても努力をしなければ何の意味もない
かな:さいのうをもってうまれてもどりょくをしなければなんのいみもない
表  7  7  4  9
裏  3  3  7  4
臆 10 10  2  4

【同調詞】
◎信じるミチを歩もう
◎かみさまからの後押し

「前後数472」はカミをも創った大元のエネルギー体です。

かみさまからの後押しは、努力という名の行動・実践に
よって得られるのかもしれません。

----------------------------------------------------------------------

数波では「素数波(もとすうは)」からその人だけが持つ
素晴らしさ、個性がわかります。

でも、自分の素晴らしさを知っても『認識』しなければ
あまり意味はありません。


認識するためには…

“見る・読む・書く”

を繰り返すのみです。


頭で理解しようとせず、カラダに入れていくような感覚で…。


数波でいう‘努力’とは“実践・行動”


実践・行動により認識力が高まり、
アラユル変化が目に見えてアラワレ始めます。

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

以上、スーハメルマガでした


映画“ハリーポッターと秘密の部屋”の中に・・・

Photo
「自分が何者かは能力で決まるのではない。どんな選択をするかじゃ」

というダンブルドア校長のコトバがありました

勇者であることを選択し続けているハリー・ポッター


素数波を選択し続けることで素数波を生きていく

素数波を“見る・読む・書く”を繰り返す

そこに特別な能力は必要ありません

ただやり続けるだけです

素数波を選択し、みんなで調和の人生を歩んでいきましょう

2013.3.25 勇猛果敢

« 3月の東京別院「上弦の会」の報告 | トップページ | 東京国立博物館に『飛騨の円空~千光寺とその周辺の足跡』をみに行ってきました »

リン・スーハ研究所」カテゴリの記事

トラックバック

« 3月の東京別院「上弦の会」の報告 | トップページ | 東京国立博物館に『飛騨の円空~千光寺とその周辺の足跡』をみに行ってきました »