無料ブログはココログ

« スーハゆうじん懇談会in東京 | トップページ | エイミー・マリンズ~TEDよりⅡ »

2013年2月23日 (土)

エイミー・マリンズ~TEDより

先日、TEDがテレビに取り上げられていました

『TED』とは、ウィキペディアによると・・・

TED(テド、Technology Entertainment Design)とは、アメリカのカリフォルニア州モントレーで年一回、講演会を主催しているグループのこと。

TEDが主催している講演会の名称をTED Conference(テド・カンファレンス)と言い、学術・エンターテイメント・デザインなど様々な分野の人物がプレゼンテーションを行なう

とあります

テレビでは、義足のアスリート エイミー・マリンズさんが取り上げられていました

Photo

彼女のことが詳しく取り上げられているサイトを見つけました

http://pinterest-guide.com/archives/8210.html (ピンタレストガイド)


彼女はTEDに出演して人生が変わった一人でした

1998年に初めて出演したとき、勇氣を出して自分をさらけ出すことが出来れば、それに応えてくれる人がいると感じたそうです

2009年2月、再びTEDに呼ばれてプレゼンをしました


その中から、プレゼン最後のコトバをご紹介します

「もはや、障害は克服するものではなく、今や人間の能力を広げられる可能性なのです。

義足は失ったものの代替ではなく、“何でもできる”という自由の象徴なのです。

“障害者”と言われてきた人が、今、自分の体を自らデザインし、どんな自分になるかを決め、自分を変え続けることだってできるのです」

彼女の力強いコトバがとても印象的でした


「“障害者”と言われてきた人が、今、自分の体を自らデザインし、どんな自分になるかを決め、自分を変え続けることだってできるのです」

◎ただ願う ただ僖ぶ 宇宙の法則

とスーハ同調しています

1998年にエイミーが出演した際に、彼女に強く惹かれストーカーのように追いかけた出版社の方は「身構えたところがなく自然体」と彼女のことを表現していました

ただ願う ただ僖ぶ 宇宙の法則

シンプルに自分をさらけ出す

それは、とてつもなく強くたくましいエネルギーなのですね

2013.2.23 調和エネルギー

« スーハゆうじん懇談会in東京 | トップページ | エイミー・マリンズ~TEDよりⅡ »

数波」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エイミー・マリンズ~TEDより:

« スーハゆうじん懇談会in東京 | トップページ | エイミー・マリンズ~TEDよりⅡ »