無料ブログはココログ

トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月28日 (月)

【スーハゆうじんが答えます!!】息子を甘やかしてしまう… ~スーハメルマガより

リン・スーハ研究所のメルマガから、【スーハゆうじんが答えます!!】を掲載いたします


★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


こんにちは。リン・スーハ研究所です。

今週も所長・数波方程式開発者 スーハゆうじんが
皆様からの質問や疑問、悩みにお答えします!

お氣軽に
rinsuha@suha.jpまでメール下さいね☆
新たな意識の始まりになれば嬉しいです。

それでは、相談内容のやりとりをご紹介致します。

------------------------------------------------------------------

[原佳子さん(仮名)からのメール]

私はどうも「甘やかしてしまう癖」があるようです。
今、息子を甘やかしてしまった結果に悩んでいます。
これも「甘やかす」という否定言葉からの脱却が必要でしょうか。
どうしていけばよいでしょうか。

------------------------------------------------------------------

[スーハゆうじんからの回答]

「甘やかす」ことを善い・悪いで捉えて進めているようです。
このことは数波の基本的なことから少しわき道へいかれているようです。

「甘やかしてしまう癖」という表現をされていますが、
甘やかした事により、何か大きな問題と障害が発生しているのでしょうか。

原さんが息子さんと真剣に大切に時間をつくり、
母の本当の「愛」を伝えることで満足できると、
何が素晴らしい生き方であるかを息子さんも捉えると思います。

数波の波動である調和波動というのは、
コトバがわからない赤ちゃんの時から伝わるように創られ
プログラム化しています。安心して取り組んで下さい。

そして朝起きられてまず、ご主人に原さんから姿勢を正して
朝の挨拶「おはようございます」からはじめてください。
(既にされていたら何も言うことありません)

そのやりとりも息子さんは見て同じように真似をするようになります。

本当の甘えるをもっともっとしてあげてください。
そうすると安心されますよ。

------------------------------------------------------------------

[原佳子さん(仮名)からのメール2]

凄い気付きを有難うございます。
私は「甘やかす」ことを善い・悪いで捉えていました。

「甘える」は息子の事ではなく、私自身のテーマでした。

数波の広大な調和波動を捉えることで、
長年のトラウマさえなかった事のようです。

スーハ入力しました。

漢字:本当の甘える
かな:ほんとうのあまえる
表  1  7  6  5
裏  9 10  4  5
臆 10  8 10 10
--------
漢字:今見えているものゎ全て自分を反映したものである
かな:いまみえているものわすべてじぶんをはんえいしたものである
表  1  7  1  9
裏  9 10  9 10
臆 10  8 10 10
--------
漢字:必要だと想えば全てが受け入れられる
かな:ひつようだとおもえばすべてがうけいれられる
表  1  7  6  5
裏  9 10  4  5
臆 10  8 10 10
--------

ありがとうございましたm(_ _)m

------------------------------------------------------------------

すぐにスーハ入力してみて下さりありがとうございます。

原さんのおっしゃる通り、今抱えている問題や
見えているものは自分自身のテーマなのですね。

それが同調コトバにもでているなと感じました。

また「いい・悪い」で捉えることが悩みや問題を
生み出すことにもつながっているのですね。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜


自分自身の愛を見つめることが大切なのかなぁ・・・と思いました

“スーハ調和コトバ”をたくさんあびて、いっぱい愛を感じてくださいね~

2013.1.28 見方を変えよう

 

 

ドラマ “泣くな、はらちゃん”~♪♪♪わたしの世界♪♪♪

日テレで土曜日夜9時から、長瀬智也主演のドラマ「泣くな、はらちゃん」が放送されています

Photo_2

始めは興味がなかったのですが、夫と子どもが、なんともいえない世界観が面白いといって観ているので見始めました

第2話ですが、だんだん楽しくなってきました

漫画の世界から飛び出してきた“はらちゃん”と、漫画を描いている“はらちゃんの神様”こと越前さんとのやりとりが面白いです

「神様、神様・・・・わたしはね」・・・

「神様!神様!」・・・・・「神様のためならなんでもします」って


お話の中で、歌が流れます

その歌が面白い歌なのでスーハ変換とともにご紹介します

(スーハ→http://www.suha.jp/about/index.htm



『わたしの世界』
新しい自分♪:;;;:♪:;;;:♪


世界中の敵に降参さ

全ての執着を手放す・さよならストレス

たたかう意思はない

調和という未来

世界中の人のシアワセを祈ります

全部お願いします。何でもかんでもお願いします

世界の誰の邪魔もしません

宙が発振するメッセージ

静かにしてます

絶対の存在に感謝します・全てバランスです

世界の中の小さな場所だけあればいい

宇宙の無限なるパワー

おかしいですか

感謝波動・ありがとうの連鎖

人はそれぞれ違う

スーハ発信基地

でしょでしょでしょ

虹の橋を渡ろう・この素晴らしき世界

だからお願いかかわらないで

意識の世界に入り込む

そっとしといてくださいな

小さなこと大事なこと

だからお願いかかわらないで

わたしのことはほっといて

愛することをおしえてくれた


ぜひ、観てみてくださいね♪

泣くな、はらちゃん” (七色の世界・星に願いを

http://www.ntv.co.jp/harachan/


2013.1.28
見方を変えよう

2013年1月27日 (日)

ブログ「☆Be in harmony☆」を本にしました

今まで書いてきたブログを本にすることにしました

1冊16,500円ほどしました

どうしようかとたくさん悩んでやっと決めました

その本が昨日届きました

Photo

すっごく、すっごく嬉しかったです

本当に本当にうれしくてうれしくて・・・


届いた本は思っていたのと違いました

思っていた以上にすっごくすっごくよかったんです

1冊目は2007年11月から2009年11月まで、2冊目は2009年12月から2012年12月までです

厚みが1冊2cm強ありました

ずっしり重かった

紙も少し厚みがあって光沢のある紙でつくられていました

ブログでみているのと、本にしてみるのでは全然違いました

息子が年長の時から小学5年生までのさまざまな子育ての記録と、スーハをやってきた日々が書かれています

少し、読みました

どれも、鮮明に思い出せます

こんなことあったなぁ~

恥ずかしいなぁ・・・と思ったり

よくこんなことしたな・・・って涙が出たり・・・

本当にかけがえのない1冊が出来がりました

感無量で胸がいっぱいです



そして・・・読みながら“どうしてこの人はこんなことするんだろう”って思いました

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

・・・・・・・でも、それが自分なんだな・・・・って

・・・・・・・・・・・・・・これが自分なんだって・・・・・・・・・・・・・・・

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。



今日は、満月

「ひたすらクリーニング」の日だったので、氏神さまに参拝に行ってきました

◎決意すると自然になれる

のキーワードをいただきました

新しい命の世界を生きていきたいと思います

 

2013.1.27 満月 ひたすらクリーニング

2013年1月22日 (火)

【スーハゆうじんが答えます!!】ダメな思い癖‥どうすればなおる?~スーハメルマガより

おはようございます。今日も寒いですね。

スーハメルマガで届いた【スーハゆうじんが答えます!!】を本日もお届します


。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚


こんにちは。リン・スーハ研究所です。

今週も所長・数波方程式開発者 スーハゆうじんが
皆様からの質問や疑問、悩みにお答えします!

お氣軽に

rinsuha@suha.jpまでメール下さいね☆
新たな意識の始まりになれば嬉しいです。

それでは、相談内容のやりとりをご紹介致します。

----------------------------------------------------------------------
[竹田春香さん(仮名)からのメール]

「ダメなんだ」と思ってしまう思い癖による自滅は
どうしたらなくなりますか?

----------------------------------------------------------------------
[スーハゆうじんからの回答]

答えは簡単です。
「よい癖」と「悪い癖」を区別する必要はありません。

そのようなことを思う時間がなくなるような
毎日の生活リズムをつくるようつとめ、
『新しいエネルギー』の連続で日々の暮らしを
進めていけば大丈夫です。

別に自滅の癖であると決め込む必要もありません。

竹田さんの暮らしを中核(チュウシン)にして進めていけば
新しい発想と新しい遊びでやるべきことが今までより多くなり
その時間にとられる毎日になると思います。

自滅の癖でも何でも、誰でも癖がなくなることはないと思います。

『エネルギー』として捉えて、そのエネルギーの
使い方を研究することが大切です。 

----------------------------------------------------------------------
[竹田春香さん(仮名)からのメール2]

癖はなくならないんですね…。

変えようとか無くそうとかすることではなく、
新しい方向へ行くだけなんですかね。

でも、いつも知っている方へ行くので
なかなか難しいです。

数波に入力してどんどん新しい能を開発しないと。
ありがとうございました。

----------------------------------------------------------------------
竹田さん、ありがとうございます。

まだまだわからないことだらけですが
凄いなぁ、調和の捉え方って素晴らしいなと思いました。

日本で毎日約100人、1時間で約4~5人の人が自殺している今、
みんな自滅してしまうんですよね。

調和って本当に否定がありません。
調和は否定をも肯定する「肯定論」です。

実践で身につけていくのみですね。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚


深い回答ですね

なかなか難しそうですが、挑戦していくと何かがみつかりそうな感じがしますね


★ぜひこちらもご覧ください★

☆☆☆ スーハゆうじん 「記憶」http://blog.suha.ws/ ☆☆☆

『記憶』を数波方程式を使って“調和波動”に変換しましょう♪

(富士山の写真が美しいです。スーハブログリンクhttp://suha.jp/blog/index.htmの中の『スーハブログ』でご覧いただけます)


2013.1.22
言い訳はしない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年1月20日 (日)

東京スーハ講習会“上弦の会”に参加してきました

昨日は“上弦”でした

月がきれいに見えました

東京では、毎月『スーハ講習会』を上弦の日に行っています

(東京スーハ講習会のご案内 http://suha.jp/seminar/seminar_02.html

夜に行われるので、平日だと家をあけられず参加できないのですが、昨日は土曜日だったため参加してきました

スーハをしている人と集まって、いろいろなお話ができることはとても参考になりますし、いい刺激になります

それぞれが出したものを発表してお話をしました。

そういうことをするのは、とても大事なことだし有り難いことだなと改めて思いました


会の前に、東京代表の林さんと夕飯を食べました

会が行われる 木場 の隣の 門前仲町 に薬膳料理のお店“お招き屋・ディデアン”があるのでそこに行きました

(お招き屋・ディデアン http://www.omanekiya.com/menu/index.html

Photo
添加物等使わずに、すべて手作りしてあって、とても素晴らしいお店です

ピザ と 野菜あんかけのかた焼きそば と 高麗人参の蒸しスープ をいただきました

以前行ったときは、カレーをいただいたので今回は他のものを頼んでみました

ピザはマルゲリータを頼みました。石焼窯で焼いたピザで美味しかったのです。しかし、体調がいまひとつだったせいだと思いますがチーズが胃に重かったです

次にきた かた焼きそば は、とてもやさしい味で美味しくいただけました

野菜が全部蒸してあって、柔らかくふっくらとしていました。麺も揚げていない麺のようで、カラダに浸透していく感じで、カラダがよろこんでいるのを感じました

最後に スープ が出てきました。スープは最初に出てくるのかと思っていたのですが、蒸していたとのことで一番最後に出てきました

高麗人参スープはナツメやクコの実、しいたけも入っていましたがにおいがきつくて、少々飲みずらかったです

でも、食後二人とも体が楽になっていたので効いたようです

写真を撮り忘れて載せられないのが残念です・・・

次に行ったときには撮ってこようと思います


みなさんも、お近くに行かれたときには行ってみてください♪


上弦の会にもぜひ参加してくださいね~♪


☆☆☆
スーハゆうじん 「記憶」http://blog.suha.ws/☆☆☆

『記憶』を数波方程式を使って“調和波動”に変換しましょう♪

(富士山の写真が美しいです。スーハブログリンクhttp://suha.jp/blog/index.htmの中の『スーハブログ』でご覧いただけます)


2013.1.20
口コミのパワー

2013年1月17日 (木)

ワイルドだろ~!

今日は、雪かきした雪が塊になって融けないからバラバラにしてやったぜ~


Photo


そうしたら、家の前に流氷が流れ着いたみたいになったぜ~


大きな塊をひっくりかえしてやったぜ~


大きな塊は北極大陸みたいだったぜ~


ドッカーンとひっくり返してやったんだぜ~

Photo_2


ワイルドだろ~


でも・・・このままじゃ、融けないかもしれないから・・・


丁寧に砕いてやったぜ~


大変だったぜ~


ワイルドだろ~

2013.1.17 相手が僖ぶ

2013年1月16日 (水)

歌会始め

本日午前、新春恒例の「歌会始の儀」が皇居・宮殿「松の間」で開かれました。

題は「立」。

天皇、皇后両陛下や皇族方に加え、入選者10人と天皇陛下に招かれた召人(めしうど)で歌人の岡野弘彦さん(88)、それに選者の歌が伝統にのっとった発音と節回しで披露されました。


とあります


選考の対象となったのは、1万7800首だったそうです。


歌会始めの中から天皇陛下と皇后さまの歌をスーハ変換とともにご紹介します

 

天皇陛下は、昨年11月に皇后さまと共に沖縄県恩納(おんな)村の景勝地・万座毛(まんざもう)を訪れた際、18世紀の琉球王朝時代に思いを巡らせたことを詠まれたそうです


「万座毛(まんざもう)に 昔をしのび巡り行けば 彼方(あがた)恩納(おんな)岳 さやに立ちたり」

◎みんなが調和で元氣であれ

2013116



皇后さまは、昨年2月に心臓バイパス手術を受けた天皇陛下の退院後の病状を心配して暖かくなる季節を待っていたころ、春の気配を感じて心がはずむ思いを歌に込められたそうです


「天地(あめつち)に きざし来たれるものありて 君が春野に 立たす日近し」

◎あまねく人を照らす

2013116_2


『みんなが調和で元氣であれ』と願う天皇陛下と、天皇陛下のお体が回復されてあまねく人々を照らしていただきたいと願う皇后さまの想いが込められた歌のようですね


素晴らしい御歌でした!

(スーハ→http://suha.jp/)

2013.1.16 その時が来た

2013年1月15日 (火)

☆ご案内☆ 【スーハ分析のご案内】2013年開運スーハコトバ 分析

☆リン・スーハ研究所からのお知らせを掲載します☆

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


1月も半ば過ぎ、今年の目標やこころがける事は定まりましたか?

「今」から始まる2013年。運を開き、幸運に向かいたいものです。

そこで!
リン・スーハ研究所によるスーハ分析で、2013年、あなたの開運スーハコトバをみてみませんか?


▼「2013年開運スーハコトバ分析」のサンプル写真▼
(裏面金色紙入り・パウチ仕様)
2013_2

*一般公開されていないコトバの中からも選抜した開運スーハコトバ6つと簡単な解説付き。


お申込みされた方々からは…

◎ビビッときました!
◎これを受け取った翌日ありえない事が起こった
◎これを実践すれば、ほんとに開運しそうな氣がします
◎細胞にきたーっ熱い!
◎やっぱり凄い!

など、有り難いことにたくさんのおことばを頂いております。


開運スーハコトバによるあなたの幸せ遺伝子情報をお届けします。
ぜひ「幸せを掴む習慣」の参考になさって下さい。


開運スーハコトバの力で、2013年 嬉しい♪楽しい♪ありがとう♪

------------------------------------------------------------
■ご注文方法
お名前・生年月日(分かれば時分も)・郵便番号・ご住所・
ご連絡先をご記入の上
rinsuha@suha.jpまでメールをお願いします。
追ってご連絡致します。

■分析料
¥5,000

■決済方法
お振込になります。ご入金確認後、分析に入らせて頂きます。

*分析にお時間頂きますことをご了承下さいませ。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


以上、お知らせでした


「2013年開運スーハコトバ分析」は裏面“
金色紙”入りで素敵ですね。

お部屋に飾っておくだけで開運しそうです!

ぜひ、2013年の開運にご活用ください♪

2013.1.15
閃きを活かす

2013年1月14日 (月)

【スーハゆうじんが答えます!!】~スーハメルマガより

本日送られてきたリン・スーハ研究所のメルマガを掲載します

スーハをされている方はご覧になったと思いますが、ブログを見てくださっている方の中には、スーハをされていない方もいらっしゃるかもしれないので載せてみます

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


2013年も所長・数波方程式開発者スーハゆうじんが皆様からの質問や疑問、悩みにお答えします!

お氣軽に

rinsuha@suha.jpまでメール下さいね☆

新たな意識の始まりになれば嬉しいです。

昨年末に届いた相談内容のやりとりをご紹介致します。

------------------------------------------------------------------

[橋本結衣さん(仮名)からのメール]

カラダを優先すると無理がききませんので、
抵抗してしまう私がいます。
無理して結果を出す方が脳が喜んでしまいます。
「カラダさんありがとう」と感謝できずにいます…m(_ _)m

------------------------------------------------------------------

[スーハゆうじんからの回答]

本当にそうですね。わかっていても、
気が付けば体をいじめている私がいます。
だからほとんどの人が最後は病気になります。

そこで一つの方法として、私の体をいじめていることを
認めることができれば、あとは毎日、起床後と就寝前に
『ごめんなさい、許してください、愛しています』
を9回、カラダさんに伝えてみてください。

そこからもし何か感じることがあれば、
スーハ入力もしてみてください。
カラダさんとの会話になります。
そのことがカミとの会話であり対話です。

-----------------------------------------------------------------

[橋本結衣さん(仮名)からのメール2]

あたたかいメッセージをありがとうございます。
涙が出ました。

無理していることを認め、カラダさん許して下さいと伝えたら
楽になりました。そして、浮かんだことばを入力しました。

漢字:私のカラダさんよく頑張ってきたね
かな:わたしのからださんよくがんばってきたね
表  4  6  5  6
裏  6  3  6  6
臆 10  9  2  3
【選んだ同調詞】
◎確かな直感
◎カラダさんは大事にしてと言っています
◎あなたは素敵だね

凄い数字ですね。元氣が出ます。
ありがとうございました☆

------------------------------------------------------------------

橋本さん、ありがとうございます。
同調詞にびっくりしました!
「カラダさんは大事にしてと言っています」って!!
ちゃんと対話になってる。。
まさに素直なこころをもつ橋本さんの「確かな直感」です。

改めてスーハの凄さを感じました。

そして、スーハゆうじんが紹介した
『ごめんなさい。許して下さい。愛しています。(9回)』は
『心身の浄化』エネルギーのことばです。

ぜひ今晩から一緒に唱えてクリーニングしましょう♪


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


以上、メルマガでした

橋本さんの素直なこころが伝わってきます

素直なこころを大切に過ごしていきたいですね

2013.1.14 愛のことばが最高の贈り物

 

 

2013年1月13日 (日)

伸縮はしごを使って吹き抜けの掃除

昨日は、先月からやりたかった吹き抜けの掃除をしました

吹き抜けの掃除は引っ越してきてから1度もしていないので10年分の汚れがたまっています

吹き抜けの掃除が出来るようになったのは、伸縮はしごを購入したからです

購入したのは2.6メートルのはしごです

最初は3.8メートルを購入しようと思っていたのですが、購入者の感想をみていたら、

◎長すぎたから、用途をよく考えて購入した方がいい

◎重い

などという意見があり、身長や吹き抜けまでの高さなどをみて考えましたがイメージが浮かばず、迷ってなかなか購入出来ませんでした

重いとおっくうになって使わないかも・・・と思い、やっと、決心して2.6メートルを購入しました

軽いし使いやすいのでよかったです。でも、はしごにのぼっての作業は予想以上に神経を使うし怖かったです

Photo

 

伸ばしてみると・・・

Photo_2


10年分の汚れがこちら・・・

Photo_5

ゴムが熱でのびて、張り付いていました

キレイになりましたが、ゴムは、とれないところもありました・・・

Photo


普通の汚れはアルカリ洗剤でアッと言う間に落ちました。

ゴムのところはキッチンペーパーにアルカリ洗剤を染み込ませてしばらく放置してから掃除しました。だいぶとれました。

アルカリ洗剤は、初めは液体になっているものを購入していたのですが、結構、お値段がかかるので、粉末を購入して、表示通り100mlの水に1gのアルカリ粉末を入れて使うようになりました

Photo_6             右2つのボトルは液体、左は粉末。液体容器を再利用しています。


これなら、値段を気にせずにたくさん使えるし、簡単に汚れが落ちて、お掃除が楽しくなりました

きれいになった吹き抜けを見て、“やっぱりキレイっていいなぁ~”と思いました


その後、ビビンバを食べに行きました

いつも、井草八幡宮にいく道の途中で、緑の大きな看板に「みやもとファーム」と書かれてあり、きになっていたお店です

先月、副委員長と一緒にお昼ご飯を食べに行って美味しかったので、昨日は家族で行きました

Photo_7

大根のサラダもみずみずしくてとても美味しくいただけました

(農園レストランみやもとファーム http://miyamotofarm.com/restaurante.htm

2013.1.13 こころ休まる時

2013年1月12日 (土)

イトオテルミー親友会 会報「ザ・テルミー」から


息子のアトピーがひどかった0歳児の時、イトオテルミーと出会いました

(イトオテルミー親友会 http://www.ito-thermie.or.jp/remedy/


夜にかきむしって、何度も目を覚ます息子、一度起きると1・2時間寝てくれませんでした


睡眠不足で大変でしたが、イトオテルミーをやり始めたら、夜に起きてもテルミーをしてあげれば15分ほどで寝てくれるようになり、目を覚ます回数も減っていきました


今回の会報での伊藤元明会長のお話は「かけがえないものを見つめなおす・・・生の表現と刺激」というものでした

Photo



“刺激”というものを、広く捉えて、深く見つめなおしながらお聞きいただければ・・・とありました


会長の大好きな書の中に「生きていることの表現は、すべて刺激や挑戦に対する反応である」
(フランスの微生物学者 ルネ・デュボス著『人間と適応(MAN ADAPTING)』)というコトバがあるそうです


この本の中でストレスの語源についてこのようにあるそうです


ストレスは、もともと「ディストレス(Distress)
」という言葉が転じたものである。ディストレスとは本来、悩み、嘆くことを意味する言葉である。ストレスはそもそも、嘆き、悲しむという意味が込められている。

と・・・(中略)

しかし、カナダの内科医であるハンス・セリエという学者が晩年発表した論文「ストレス、がんと心」の中でストレスについて次のように述べているそうです

ストレスには人間の肉体・心・精神に対して悪い刺激を与えるとまとめてきたけれども、年齢を重ねるうちに、ストレスの中にも良いストレスがあることがわかった。

これを読んだ会長は、ストレスに対するもう一つのかたちがこの論文から読みとれたそうです。

たとえば、がんを告知された患者さんの中には、ガンに屈服せずに、真実と向き合って逆にチャレンジしておられる方がたくさんいらっしゃいます。あるいは開き直る、難しい言葉でいえば実存的転換とでも申しましょうか。がんをきっかけに心の窓を大きく開き、人生観を新しく求め直して自らを勇気づけながら生きている、そういう方々です。それもまた、ストレスという刺激の作用といえるのではないでしょうか。

私たちが「生きる」ということは、刺激があって生かされていくこと。


と書かれていました


ここで、スーハを使います

(スーハ http://www.suha.jp/about/index.htm


『私たちが「生きる」ということは、刺激があって生かされていくこと。』
とは何を意味しているのでしょう


スーハ変換してみますと・・・


◎毎日、楽しくて健康で過ごせるコトバ


とありました


これは、日々起こるいろいろな刺激に対して、毎日、楽しくて健康で過ごせるコトバで反応するということを意味しているのではないでしょうか


そのような反応が行われたとき、今回の題名にあります「生の表現と刺激」をスーハ変換したコトバ


◎美しく健康なカラダ


になっていくのではないでしょうか



みなさんも、ぜひ、スーハに入力し、毎日楽しく・健康に過ごせるコトバを導き出してみてはいかがでしょうか?

☆☆☆「2013年数波の柱」→http://blog.suha.ws/☆☆☆

(富士山と気球の写真が美しいです。スーハブログリンクhttp://suha.jp/blog/index.htmの中の『スーハブログ』でご覧いただけます)

2013.1.12 シン月 宇宙を貫くことばの法則

2013年1月10日 (木)

キャラナビ手帳

昨年から使っているキャラナビ手帳が昨日、届きました

昨年、お勉強した動物キャラを使った“個性心理學”の研究所で発行している手帳です

(個性心理學研究所 http://www.noa-group.co.jp/index.html

かわいくて使いやすいので、使用しています


スーハでも手帳があるのですがなかなか使いこなせていません

(スーハ手帳用カレンダー他 http://suha.jp/goods/goods_01.html)


キャラナビ手帳が使いやすいのは

1、表紙が柔らかい

2、書くところが適度にたくさんある

3、キャラクターがかわいい

とこんな理由です

(キャラナビ手帳2013 http://www.charanavi.jp/page_goods.php

Photo

今年は昨年と中身のデザインが変わりました。より書くところが増えました。

1_2

日にちごとでは・・・

2_3

日にちのところが、今年は三分割になりましたので・・・


一番上の段に「本日のスーハコトバ」を選んだものを記入し


二番目の段に「その日に出したスーハコトバでこれは!!とおもった」ものを同調語とともに記入し


三番目の段に「その日に始めたこと、あったこと、思ったこと、感じたこと」など自由に記入することにしました


さっそく、昨日までの分を書き写しました


すると、1週間の流れがよくみえました


こういうコトバを多く選んでいるなとか、こちらの方向にいこうとしているなとか

目に見えてわかりました


1年間、毎日続けたいと思います

スーハとは?→ http://suha.jp/about/index.htm

2013.1.10 新しく新しく

2_2


2

 

2013年1月 8日 (火)

生年月日の同調神社

リン・スーハ研究所で自分の生年月日に同調する波動をもつ神社を分析していただいたのは、2007年11月です


同調神社は“北口本宮富士浅間神社”でした

(北口本宮冨士浅間神社 http://sengenjinja.jp/


2008年3月に初めて参拝しました

初めての参拝はあまりおぼえていなくて、おそらく、ふ~ん・・・という感じだったかもしれません

その後、2011年1月、2012年1月に参拝しました

場所は中央道の川口湖ICの近くなので、参拝もかねて家族旅行しています

次は、2013年1月に行くつもりだったのですが、2012年12月21日に裏数9999の日があり、そこに合わせて12月22日(土)から2泊で行ってきました

笹子トンネル崩落事故があったためだと思うのですが、談合坂SAがガラガラにすいていました


そこで、ビックリなことがありました


朝ごはんを食べた後、頭が痛かったので、親指でマッサージしていました・・・

特に、右側が痛かったので右側の首から頭にかけて押していたら、急に目の前が真っ白になって、カラダの力が抜けて右に横転してしまいました

視界が真っ白になった後、前方が見えたと思ったら、景色が横になり・・・床が見えました・・・

からだは、ふわっとした感じでゆっくり倒れてソファーのような長椅子から床にゆっくりと落ちました

意識はハッキリしていて、「あれれ・・・景色が横になったぞ・・・ん、床が見えたぞ・・・倒れちゃったのかな???」と思っていたのをしっかりと覚えています

カラダに力が入らなかったので、そのまま倒れた感じです

右頭部と右腰下あたりが少し痛くなりましたが、特に大きな怪我はありませんでした

ただ、初めてのことだったので、かなり驚きました

そんなことがあり、しばらく休んでから神社へ向かいました



小雨が降るとても寒い日でした

4回目の参拝にしてはじめて昇殿参拝をしました

20121222_8

このとき、前に備えられているお米や野菜、海藻・・・神社の景色などをながめていたら、神社とはあらゆるものの恵みをいただいて生きているということに感謝をする場所なんだなぁ・・・と感じました

あらゆるのもを頂いているんだなぁ・・・・・と思いました

昇殿参拝が終わったのが12時21分。2012年12月22日12時21分。

みごとに「0」「1」「2」が並びました


帰るころには雨が止んでいました

20121222_7

長い参道を通って帰りました

20121222_5

からだは自然の中で生きているんだということの確認をしました


そして、「からだがうれしい・たのしい・ありがとう」となるような生き方を実践していきたいと思いました

 

パワースポット神社分析について→http://suha.jp/analysis/analysis_03.html

(リン・スーハ研究所 089-958-6989)

2013.1.8 しあわせを呼ぶ笑顔と明ることば

2013年1月 6日 (日)

おむすび

今日は息子が日本棋院に行くので“おむすび”をつくりました

最近つくっている“おむすび”をご紹介します

こんな“おむすび”です

201316


お米は有機米、水は調和の水で、KSメルト乳酸菌生産物質を一緒にいれて炊いています

KSメルト乳酸菌生産物質をいれてご飯を食べ始めたら、メルトの入っていないごはんが喉を通りにくくなるのを感じます。カラダは“カラダがよろこぶもの”と“そうでないもの”にしっかりと反応しているようです。

かけているのは、ドクター中松の天才ふりかけ「リボティ85」と青汁粉末の「KS玄氣くん」です

そのうえに梅干しをのせています

201316_ks


左から「KS玄氣くん」「KSメルト乳酸菌生産物質」「リボティ85」です

少し前までは、梅干しだけだったのですが、これ1つで充分満足できるようになにか味が欲しいと思い、ふりかけをかけました


「リボティ85」は、
ドクター中松がReBody(リボディ)理論に基付く35年の研究成果により、「頭によく・寿命が延びる」85種類の材料を顆粒状にし、いつでも、どこでも、どんな物にも合い美味しく食べられるようにした

ものだそうで、85種類入っているというとろこで、どんなものか食べてみましたら、クセがなく食べやすかったので、続けて購入しています

(ドクター中松 発明ショップ→http://dr.nakamats.com/shop/head-item/rebody.html)

 


「KS玄氣くん」はリン・スーハ研究所で特別につくられているもので、一般に出回っているものではありません。

桑の葉・枇杷の種・クリスマス島の海の塩・KS乳酸菌生産物質でつくられています。水やお湯で溶かして飲んだり、お料理にかけたりいろいろ使用できます。クセはほとんんどないのでいろいろ使えると思います。

(「KS玄氣くん」「KSメルト乳酸菌生産物質」のお問い合わせは→KS㈱西日本 Tel 089-958-8802)

(リン・スーハ研究所ブログ→http://rinsuha.cocolog-nifty.com/blog/)

以上・・・


今、氣にいっている“からだがヨロコブおむすび”でした

2013.1.6 素直が大切

2013年1月 3日 (木)

井草八幡宮

スーハ暦による特殊なエネルギーの日が2012年12月31日にありました


裏数9999という日です


裏数9999という日は大変特殊な日ですが、2011年は1年間に9回、2012年も1年間に9回ありました。2013年は1回と例年並みに戻ります。


2011年と2012年が大変特殊な2年間であったということになります


「9」の数字の波動こそが究極のエネルギーであると言えます。「最後」のエネルギーとして使うか「和」のエネルギーとして使い切るか・・・どちらもそれぞれの目的によって本人が活用することができます。自然界のエネルギーは大自然の法則によって波動が動くとこは言うまでもありません
とスーハ暦には書かれています


文字通り活用することが出来れば、これほど素晴らしいことはないと思われます


現実は知っていても活用できないというほうが、一般的であるように思います


もちろん、自分もその一人であり、活用するということの難しさを感じています


昨年は9回ある裏数9999の日の3回を井草八幡宮に参拝しました

井草八幡宮は裏数が9999の神社です

(井草八幡宮のホームページ http://www.igusahachimangu.jp/index2.html)


2回はスーハ仲間の矢島さんと1回は家族といきました


2012年5月9日の裏数9999の日に参拝した際、おみくじを引きました


第三十一番の末吉でした

このみくじにあたる人、始め思うこととげがたしといえども、のちついにうんせい開くかたちあり、何事もしんぱいするはあしく、心静かに時せつを待たばついに幸来る、神仏を念じてよし


とありました


校外委員長になって大変苦しい時でした。一番苦しかったのは5月から7月初めと、11月から12月初めでした

この時期にこのみくじを引き、「心静かに」やっていこうと思い、その後、何度となく苦しかった時期を何とかのりきれたように思います。


そして2012年12月7日の上弦の日にも参拝しました


その時にまたおみくじを引きました


第十番 大吉

このみくじにあたる人は、四季さく花のごとし、不仕合せ来るとも又しあわせ来り常にしあわせ絶ゆることなし、商売は新しくかえてよろし


とありました。本当に苦しい時も心静かにと心がけてきたら、四季さく花のごとし、不仕合せ来るとも又しあわせ来り常にしあわせ絶ゆることなしというコトバを頂けたのです。本当に涙が出るほど嬉しかったです。


おみくじに書かれていることばを真摯に受け止めて実行すると本当にその方向へむかって進んでいくものなんだなと感じました

2012127_2                              2012.12.7 撮影

12月31日の裏数9999のエネルギーの影響は今日まで続き、明日からはエネルギーがかわります。


今日は今年1年の計画をもう一度確認してみるといいかもしれません

スーハ(数波)とは→http://suha.jp/

「スーハメッセージカレンダー」はこちらからどうぞ→http://suha.jp/goods/goods_01.html

2013.1.3 こころの扉がひらく

2013年1月 1日 (火)

氏神さまへ参拝

今日は、氏神様へ参拝してきました


毎年恒例の神楽の舞が行われていました

201311

夕方に出かけましたが、並んでいました。さすがにお正月は人がいっぱいです


昨年から“神社参拝ノート”を作成しいただいたメッセージを記録しています。


昨日はエネルギーの強い日であったため井草八幡宮へ参拝してきました。


雲の多い日でしたが美しい空でした

20121231                              2012.12.31撮影

井草八幡宮参拝では


◎こころに秘めた熱い想い

◎調和細胞繁栄新時代を創る


というメッセージを頂きました


本日の参拝では


◎コトバによる意識調整

◎感謝でいっぱいの毎日を送る


というメッセージを頂きました


こころに秘めた熱い想いで
調和細胞繁栄新時代を創り、コトバによる意識調整で感謝でいっぱいの毎日を送る


と2013年へのありがたいメッセージを頂きました


記録を積み重ね、自分自身へ入力していきたいと思います

2013.1.1 ありがとうの連続

あけましておめでとうございます


2013年あけましておめでとうございます。


本日は「
ありがとうの連続」の日


なんと素晴らしい1年の始まりでしょうか。


みんながしあわせでありますように・・・


2013.1.1 
ありがとうの連続

トップページ | 2013年2月 »